羽アリの駆除は専門業者に依頼【アフターフォローが対応可能】

自力での対策

ハネアリ

シロアリとクロアリ

羽アリといっても様々な種類のアリがいますのでアリごとに対策が必要です。まず発生した羽アリがシロアリの場合、一匹二匹見つけた場合はたいした問題でないことがほとんどですが、シロアリですので駆除することをオススメします。次にシロアリの羽アリが大量に発生した場合ですが、これはかなり危険です。羽アリが発生した以上間違いなく大規模な巣から飛び立っていますので、自宅周辺で大量のシロアリの羽アリを見つけたのであれば自宅が被害を受けている可能性が高いです。むしろ目に見える被害が出る前に羽アリによってシロアリ被害が発見できたことをラッキーと思い、こちらは専門の駆除業者に一度見てもらって下さい。そしてクロアリの羽アリですが、特に夜になると大量に光に集まってきます。網戸の隙間から家の中に入ってこれるサイズのものも多く、家の中を飛び回られると非常に不愉快ですが飛んでいるアリに対してスプレー式の殺虫剤はあまり効果がなく、家の中で殺虫剤を撒くのはあまりいいことでもありません。特に網戸を使う機会の多い夏場前後ではアリの侵入してきそうな箇所への防虫剤や、網戸への薬剤散布、そして何より光を外に漏らさないという駆除以前の予防がとても重要です。家の中に入ってしまった羽アリはほとんどの場合天井の蛍光灯に集まりますので、掃除機を使ったり、トリモチ代わりにコロコロを使ったりして捕獲、駆除してしまいましょう。また、掃除機を使った場合は羽アリを死滅させることはできていないので吸い終わったらノズルに殺虫剤をしておくと効果的です。

Copyright© 2018 羽アリの駆除は専門業者に依頼【アフターフォローが対応可能】 All Rights Reserved.